禁煙のメリット

スポンサーリンク
ライフスタイル

 

おはようございます こんにちは こんばんは  ちぇにです。

 

前回は『禁煙を病院や薬をつかわずにしてみた』書きましたが、

 

病院に行かずに禁煙する方法

 

 

今回は禁煙したあとの

効果について書いていきたいと思います。

 

人それぞれあると思いますし、

テレビやネットの情報もあると思いますが、

 

あくまでも、僕が実感したものを書きます。

 

スポンサーリンク

臭いに敏感になった

まず最初に実感したのは、臭いですね。

 

結論から書きますと、『煙草の臭いが嫌いになりました』

 

極端(笑)

 

喫煙時代はまったく感じなかった臭いがこんなにも嫌になるなんて、、、

 

それと同時にこんなにキツイ臭いを周りにまき散らせていたのかという

罪悪感が襲ってきました。

 

そりゃ臭い嫌いな人には好かれないわ!と、納得

 

食事をキチンとするようになった

朝は煙草とコーヒー

 

昼はパンと煙草

 

夜は主食を少しとたばこ

 

こんな食生活でした。

 

なぜか煙草を吸うと、お腹がいっぱいになりあまりごはんを食べなくなりました。

 

ネットの情報によると

煙草をすうことで、ニコチンが血中に入り、満腹中枢に関する部分の神経細胞ニューロンを活性化させ、空腹感を感じれなくなってしまうそうです。

 

怖っΣ(・□・;)

 

知らず知らずに煙草ダイエットしてたなんて

 

冗談は置いといて、食事を十分にしないと栄養も取れませんし、健康に悪いのは

誰でも知っていますね。

 

辞めてからは、ご飯が美味しくてたまりません!!

 

毎日の楽しみにもなりました。

 

体重はその分増えましたが、運動することを習慣にしたので健康体です。

 

隙間時間ができた

前回書いた記事分時間に余裕が出来るようになったので、

読書を新しく始めてみました。

 

時間が出来るとその分をなにかに使えます。

 

筋トレを始めてもいいですし、睡眠してもいい。

 

選択肢の幅が広がります。

 

これが一番大きいかなと思います。

 

コンビニに行かなくなった

単純に買うものがありません。

 

毎朝いっていたコンビニが用事がないのでまったく行きません。

 

ついでに何となく買っていたコーヒーやお菓子も買わないので

無駄な出費がなくなりました。

 

その結果、本を買ったり、フィギュアを買ったりすることができ、

とても満足のいくお金の使い方に変えることができました。

 

まとめ

禁煙をした結果、いいことしかありません!

 

臭いもなくなりますし、健康にもなります。

 

人生が変わるのでぜひ禁煙しましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました