仮面ライダーゼロワン最終回を前にして

スポンサーリンク
ライフスタイル

ども、ちぇにです。

僕が唯一見ているテレビが、仮面ライダーです。





平成一期は全て見ていましたが、二期のWから見なくなり、凱武からまた見始めました。中でもファイズがとにかく大好きで、手の仕草真似しすぎて手首おかしくしたこともあります。


仮面ライダーゼロワンは令和初のライダーということで、とにかく楽しみにしていました。ビジュアル公開したときは、蛍光色やばっwwって思っていましたが、第一話を見た時にもう心をぐっと掴まれました。なんでもあるあるだと思いますが、前のシリーズを引きずって新しいものを受け入れられない症候群。


だが、見てしまうと、ハマってしまうという謎のマジック。まぁカッコいいからいいんだけどね!



ゼロワンの物語をざっくり説明しますと、人工知能搭載のロボット、ヒューマギアと人間の共存を描いてます。飛電或人 / 仮面ライダーゼロワンとヒューマギアを暴走させ怪人・マギアとして操るサイバーテロリスト組織・滅亡迅雷.netとの闘いが本作のメインです。




まず、いきなり次世代過ぎますよね!今までって、怪人がいてそれを倒すってパターンが多かったと思いますが、今回はロボットをハッキングして敵にするって、〇〇男とかから比べると時代の進化を感じます。



僕が感じる一番の魅力は、個性豊かなライダーの多さです。オープニング映像で、5人出ることは知っていましたが、後からどんどん出るは、出るはでかっこいいのなんの!変身ベルトの多さにもびっくりで、世の中のお父様方は、お子さんに毎回別のベルトをせがまれている姿を想像するとちょっと恐ろしいですね(´;ω;`)



また、ライダーが多いということは、変身する美男美女も多いということで、毎週が目の保養でした。特に、主人公を演じている高橋 文哉さんは、若くてカッコいいだけではなく、演技も上手いなぁと感じました!今後絶対にドラマや映画で活躍間違いないので必見です。個人的には岡田龍太郎さん演じる不破さんが好きでしたが、、、



こんなに好きになったものが終わるって信じられないです。というか無理です。でも最終回は観ます笑



久しぶりに、劇場版は映画館で観ようかと思えるくらいなので、本当にハマってました。でも、しょうがないので受け入れます。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました